埋没法

メスを使わず短期間で二重整形が完了する埋没法のメリットやデメリット、どのような経過の流れを辿るのかについて紹介します。また、広島の美容クリニックで埋没法を受ける際の費用相場も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

切らない二重整形の「埋没法」とは?

埋没法はメスを使わず、糸で瞼を結び二重を作る二重整形です。手術方法が簡単なことから「プチ整形」とも呼ばれています。使用するのは非常に細い医療用の針と糸で、まぶたの裏から二重にしたい部分を縫い留めていきます。

あらかじめ点眼麻酔、部分麻酔を行うので、痛みはチクッとする程度のようですが、痛みには個人差があります。

また、クリニックによっては、笑気麻酔などをオプションで用意しているケースもあります。埋没法(両目)の手術にかかる時間は10~20分程度と短く、入院の必要もありません。

抜糸が無いのも埋没法の特徴です。基本的には一度クリニックで手術を受ければ終了になります。万が一仕上がりに不満を感じたり元に戻したい場合は、抜糸を行い、手術を行う前の目元に戻せます。1度手術をしたら取り返しがつかないといったリスクがほとんど無いのも、埋没法ならではと言えるでしょう。

埋没法のメリット・デメリット

メリット

  1. 手術時間が短く、術後の通院がいらない
  2. ダウンタイムが切開法に比べ、比較的短い
  3. 切開法に比べ、手術費用がお手頃

埋没法のメリットは、何と言っても施術時間の短さと手軽さでしょう。手術にかかる時間は両目合わせても10~20分程度で、術後の通院も必要ありません。1回の施術で完了しますので、時間が無い人にもおすすめです。

また、ダウンタイムの期間が短いのも魅力ではないでしょうか。さらに費用が安いのもメリットです。2点留めの場合であれば、両目でも5~10万円で受ける事ができます。ただ、何点留めるかで値段は変わってきます。

デメリット

  1. まぶたが厚いひとには向かない
  2. 角膜を傷つける恐れがある
  3. 永久に二重が持続する保証はない(取れるケースもある)

まず埋没法による二重整形は、まぶたが厚い人や幅の広い二重にしたい人には向かないという点です。まぶたに縫い付けられた糸が切れると、手術以前のまぶたに戻ってしまうため、不安な場合はカウンセリングの際に相談してみてください。さらに、糸の結び目が粘膜側に存在するので、角膜を傷つけたりしこりが発生する可能性があります。

埋没法のダウンタイム

埋没法のダウンタイムは、強い腫れが3日程度続いた後、1か月程度で完成系の二重になります。綺麗な二重が完成するまでおおよそ3か月~半年を要する切開法と比較すると、短期間で済みます。

埋没法の術後の経過の流れ

手術直後は麻酔の影響でまぶたの腫れが目立ったり、かぶれのような症状が発生することがあります。二重の状態も希望より幅が広かったり不自然に見える場合がありますが、これはまぶたの腫れが原因なので心配はいりません。

また、術後3日程度で強い腫れは治まり、アイメイクが可能になります。1週間も経過すれば腫れやかぶれなども落ち着き、赤みも目立たなくなります。左右のバランスも整ってきますし、普段通りの日常生活が可能です。腫れがひき、完成系の二重になるのは、術後1か月程度からでしょう。

ただ結び目のふくらみが目立つ、凹んで見えるといった状態には個人差があり、落ち着くまでに半年くらいかかる人もいれば、ずっと残ってしまうケースもあります。

埋没法のリスク・副作用

角膜が傷つく、視力低下、熱感、痒み、内出血、目がゴロゴロする、左右の二重の幅が違う、希望の二重の幅と違う、二重の幅の変化、二重のラインが消失、まぶたに違和感を感じるなどがあります。

広島にある美容クリニックの埋没法にかかる費用相場を調査

片目で5万円、両目で10万円が相場

二重整形における埋没法は自由診療で保険が適用されないため、クリニックによって金額が異なります。

広島にある美容クリニックで埋没法を受ける場合、片目で5万円、両目で10万円が相場だと捉えておきましょう。またまぶたを何か所留めるかによっても金額が異なります。縫い留める箇所が2箇所・3箇所と増えるたびに、金額も2倍・3倍と増えていくのです。

また、クリニックによっては紹介やモニター、学割などのキャンペーンを行っているため、そちらを利用してみるのも良いでしょう。

広島で埋没法に対応しているクリニック

広島には埋没法を行ってくれるクリニックが多数存在します。ここでは埋没法を提供してくれるクリニックをピックアップして紹介。埋没法に興味がある方や、手術を受けようか迷っている方などチェックしてくださいね。

すず美容形成外科医院

カウンセリングから施術、アフターケアまで全ての過程を女性の院長が担当してくれるクリニックです。女性ならではのきめ細やかな配慮も行き届いていて、丁寧にカウンセリングを行ってくれます。

すず美容形成外科医院では2点固定・4点固定、基本的には4点固定を行っています。また糸の通し方は角膜障害を起こしやすい瞼板法と固定力の弱い挙筋法の良いとこどりである、アネシス美容クリニックの水野医師考案・「瞼板上端固定法」を採用。もちろん誰にでも適応可能というわけではありませんが、可能な限りこの方法で通糸してくれますよ。また、埋没法をより戻りにくくした「埋没微小切開法」も提案しています。こちらはダウンタイムが長く、腫れが大きいなどのリスクもありますが、腫れぼったい目の方におすすめです。

すず美容形成外科医院
について詳しく

さくら美容クリニック

さくら美容クリニックで施術を受けた方に対して夜間も対応できる連絡先を教えてくれます。院長自身が広島に常駐しているため何かあった時には迅速に駆け付けてくれるでしょう。

さくら美容クリニックの埋没法では、なるべく痛みの少ない手術を心掛けてくれているとのこと。また、この際は特殊な麻酔を使用しており、さくら美容クリニックで手術を行ったほとんどの方が、術後痛くなかったとおっしゃっているそうです。

提供している通糸方法は、まぶたの皮膚と裏側の瞼板を糸で留める「瞼板法」や、まぶたの皮膚と裏側の挙筋を糸で留める「挙筋法」の2種類。施術料に値段によってどちらを使うかを決めるといったことはなく、きちんとその人に適した方法で施術してくれますよ。これは勿論通糸方法のみでなく、糸の材質なども最適なものを選んでくれるそうです。

また、カウンセリング時に診察を詳しく行い、きちんと相談した上で二重のラインを決定してくれます。その際、鏡に映った(左右が反転した)自分と実際の自分との差異なども考えてデザインしてくれるのも嬉しいポイントですね。

さくら美容クリニック
について詳しく

ナチュレ美容クリニック

個人クリニックならではのアットホームな雰囲気を持ったクリニックで、丁寧な対応を心がけているそうです。埋没法は2点法と3点法を実施していますが、仕上がりが綺麗で、かつ二重の形も安定しやすい3点法を推奨しています。

また、「ナチュレ・スタイル法」「ナチュレ・グランデ法」「ナチュレ・スマートライン法」といったオリジナルの施術を提供。ナチュレ・スタイル法は一般的に行われる施術方法で、一番ポピュラーなものです。ナチュレ・グランデ法はスタイル法よりも料金は5万ほど高くなりますが、その分使うのはより繊細な道具。そしてナチュラル・スマートラインはこの3つの中で一番高く、スタイル法よりも8万円ほど高くなりますが、考えられるリスクを最小限に抑えてくれますよ。

ナチュレ美容クリニック
について詳しく

広島プルミエクリニック

アフターケアにも力を入れているクリニックで、施術後少しでも不安を感じた場合に気軽に相談できる環境が整っています。

広島プルミエクリニックでは雑賀院長限定のメニューである「プルミエ二重術」をはじめ「アクトレスライン」「プルミエクロス法」「プルミエコスメティーク法」「プルミエコスメティークダブル」を提供してくれます。

「プルミエ二重術」は施術時間が5分と他の方法よりも短く、コストパフォーマンスが高い安価な埋没法。術後の腫れが長いのが気になりますが、かなりのプチプラです。逆に「プルミエコスメティークダブル」はこの5つの施術法の中では一番二重ラインが取れにくく、腫れにくいというものです。そのぶん金額は高めになりますが、出来る限りダウンタイムのない施術が良い!という方にはオススメです。他にもいくつか施術方法があるので、気になる方は確認してみてくださいね。

広島プルミエクリニック
について詳しく

湘南美容クリニック広島院

湘南美容クリニック広島院では、独自の名称がついた施術法が豊富にありますので、どの治療が良いのか予算や症状などで検討しましょう。埋没法は髪の毛よりも細い医療用の極細糸で二重のラインに関わる、まぶたの皮膚を内側から留め、二重をつくります。基本的に抜糸は不要です。

まず「湘南二重術(2点)」ですが、二重術専用の高品質の極細医療用糸で上まぶたと瞼板に留めて二重にする方法です。次に「クイックコスメティーク・ダブル法」は上眼瞼挙筋に糸を通して二重にします。「フォーエバー二重術」は埋没糸をスクエア型にかけ、眼瞼内組織への圧を分散することによって糸をクロスさせ外れにくい二重にする方法です。「クイックコスメティーク」は上眼瞼挙筋に糸を通し、きゅっと結んで二重にする方法になります。

湘南美容クリニック広島院
について詳しく

聖心美容クリニック広島院

美容クリニックに来られる方の多くが緊張し、不安を感じています。少しでも緊張や不安を和らげるために、クリニック内はリラックスしやすい環境になっているクリニックです。

聖心美容クリニック広島院では腫れを抑えるために使用する糸や針にも徹底的にこだわった二重埋没法「マイクロメソッド+α」、「聖心美容クリニック式マイクロメソッド」などを実施しています。目的や希望に応じて、数種類の施術方法から選択することが可能です。担当医に要望や予算などを明確に伝え、どの治療で行くのか決定しましょう。

聖心美容クリニック広島院
について詳しく

広島中央クリニック

満足のいく結果を出すためにも、丁寧なカウンセリングを実施してくれるクリニックです。どのような希望があるのか、予算はどのくらいなのか、仕事のスケジュールは大丈夫かなど、あらゆることを確認してくれるでしょう。

広島中央クリニックでは、まぶたの皮膚を2~6ヵ所留める「ナチュラルクイック法」と、ナチュラルクイック法で糸を留める場所を数ミリ切開し、二重を安定させる「マイクロカット法」を提供してくれます。施術時間はどちらも10~15分程度でしょう。術後に腫れや皮下出血があらわれる場合もありますが、1~2週間程度で落ち着きます。埋没法の場合、何点で留めるかによって費用が変わってくるので、予算などでも検討するようにしてください。

広島中央クリニック
について詳しく

品川スキンクリニック広島院

埋没法はメスを使わずに、まぶたを糸で留めて二重ラインを製作するプチ整形のひとつです。品川スキンクリニック広島院では、短時間で自然な二重を作る「二重術クイック」、細い医療用糸を用いて戻りにくい二重を作る「二重術スーパークイック法」、極細の糸や麻酔針を用いて、結び方を工夫し腫れを最小限に抑える「二重術ナチュラル法」、幅狭二重・幅広二重のどちらにも対応でき、腫れにくくて戻りにくい「二重術1dayナチュラルプレミアム法」を実施。どの施術法にするかは、要望や予算などに応じて医師と一緒に検討します。埋没法の場合、結ぶ箇所の数によって費用が異なるため注意しましょう。痛みが苦手な人には笑気麻酔なども使用してくれるので相談してくだいさいね。

品川スキンクリニック広島院
について詳しく

東京美容外科広島・福山院

東京美容外科広島・福山院で行う埋没法は、糸の留め方を工夫しており外れにくい二重に仕上がる「オリジナル埋没二重術」を実施してくれています。これは一般的な点で糸を止める埋没法ではなく、長く、今までよりも3倍切れにくい1本の極細ナイロン糸を使うもの。これを瞼の前後でループさせ、一本で3点留めのようにしていきます。

この「オリジナル埋没二重術」はふつうの埋没法と比べて糸が取れにくいので、二重を維持しやすいというメリットが。また、比較的腫れ・内出血が多いのも特徴。腫れのリスクの低さと見た目の綺麗さを併せ持つ施術になります。

また、普通の1点留め~6点留めも可能なので、オリジナルだと信用していいのか分からない、という方でも埋没法を受けられますよ。

東京美容外科広島・福山院
について詳しく

並木Sクリニック

埋没法は毛髪ほどの細い専用の極細糸で、まぶたの瞼板を2~4箇所固定し二重のラインをつくるプチ整形手術になります。切開法と比較すると、より自然な二重になっているでしょう。並木Sクリニックでは基本的に点固定ではなく、線固定で行うことによって取れにくく、安定した自然で美しい二重に仕上がる「ループ式固定」を提供。瞼の状態や希望によっては点固定も行う場合があります。手術に要する時間は約30分です。費用は留める数が多いほど、やや高くなってしまいます。そのため予算や瞼の状態に合わせて何点留めを行うのか検討してください。2点留めであれば10万円程度です。担当医としっかり話し合って後悔のないように治療を決めましょう。

並木Sクリニック
について詳しく

クリスタル美容外科 広島福山院

経験豊富な医師によるカウンセリングを実施し、患者一人ひとりの悩みを納得のいく形で解決できるような体制を整えています。

また、一般的な〇点留めではなく、「ループ式埋没法」という線で留める方式を採用。取れにくく自然な二重を提供してくれますよ。

クリスタル美容外科広島福山院
について詳しく

二重整形「埋没法」のお悩み解決コーナー

  1. 何点留めの違いは何?
  2. 埋没法は取れちゃうってホント?
  3. 埋没法のダウンタイムはどれくらい?
  4. 抜糸したい!やり直しはできる?

当サイトでは広島にある美容クリニックを調査!院長がカウンセリングから施術までしてくれるワンドクター制のクリニックを厳選して紹介しているので、チェックしてみてくださいね。

\ 院長が施術してくれるワンドクター制 /
おすすめの二重整形クリニック
3院in広島
すず美容形成外科医院

日本形成学会認定専門医

電話番号 : 082-222-6671

院長:岩垂 鈴香 医師
埋没法2点 8万円
埋没法4点 10万円
二重全切開 25万円
さくら美容クリニック

日本外科学会専門医

電話番号 : 0120-212-238

院長:棒谷 智之 医師
埋没法2点 -
埋没法4点 8~10万円
二重全切開 25万円
ナチュレ美容クリニック

日本美容外科学会専門医

電話番号 : 082-836-4821

院長:長谷川 淳一 医師
埋没法2点 12万円
埋没法4点 -
二重全切開 25~35万円